綿。(わた)いっぱいの愛を!

「一切 この世を忘れた 二人はあたかも マライヒバンコラン」
そんな感じで、日常のイヤンな事を忘れて好きな事だけ書く日記。

下手の横好き趣味マンガ描きの、右往左往、四苦八苦、試行錯誤。
<< キーコード?なにそれ、つおい!?ワクワク | main | さし絵スタジオをマンガ絵補助に使ってみた。おかわり! >>
さしスタ様……好きになってもいいですか?
記事 さし絵スタジオをマンガ絵補助に使ってみた。 にて

「表示倍率ごとにショートカットキーが有るのがイヤン。
倍率をシームレスに、かつアンチエイリアス効かせてきれいに表示しろ、とは言わないケド。
単純に(今の倍率から)「拡大表示」「縮小表示」のショートカットキーが欲しい」

とか何とかほざいていた訳ですが。
懲りずにイジってみて、基本的に拡大表示、縮小表示はあんまイラネ!という事が何となくわかった。

編集中のファイルサイズは、基本100%表示でモニタに収まるサイズに。(要は作業しやすいサイズ)
編集終わった後に拡大なり縮小なり(出力サイズの設定)すればおk。
普段ペイントツールしか使ってないので、その延長でつい作業中の拡大、縮小による劣化を気にしてたのですが。
さしスタから欲しいデータは、3Dの画像書き出しデータだけなんだから劣化など気にする必要は無いんだよな。
知恵って言うか、適応力が無いよ、自分wwww


さしスタを軽くしかイジっていなかった時は、正直ね。
「何だよー。六角Sだけで良くね?」とか
ヒデー事思っていたんだよ。
今はそんなアサハカな過去の自分にお説教したい気分で一杯ですよ!(゚Д゚)ゴルァ!!
イジればイジる程「あぁあん!さしスタ様がいないとやっていけないぃ!」と身悶えてしまいますよ。
六角大王様だけの時は、出力後の画像をマンガ用に使うにはガツガツ加工、思いっきりレタッチソフトのお世話にならなくてはいけなかったのですが、かなりの部分さしスタ様だけでオッケなんだもん。
あと、アレとかアレとかアレとか、色々スゴイよ!(ってwwいや、細かい機能の部分なので、またその内改めて書く)
| さや | 3Dとか(六角Sとか) | 01:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
投稿後管理者が承認を行うまでブログに表示されません。









http://punch.opla.jp/trackback/682803
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ CATEGORIES
Search this site.
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ Twitter
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
QLOOKアクセス解析