綿。(わた)いっぱいの愛を!

「一切 この世を忘れた 二人はあたかも マライヒバンコラン」
そんな感じで、日常のイヤンな事を忘れて好きな事だけ書く日記。

下手の横好き趣味マンガ描きの、右往左往、四苦八苦、試行錯誤。
<< どのソフトもステキですな | main | 人々の優しさが有れば、ネコペだけで描いてイケル! >>
ドロイド花盛りですが、まだまだZERO3シリーズで頑張っていますよ〜

Photoride落書き

実は、Photoride導入してからけっこう時間経ってる。
現在WM6機がws011だけで、画面がちっこくて描く気が萎えちゃうんだよねー。
加えて。ショートカットキーに対応していないので、常にツールウィンドウ表示状態=描画ウィンドウが狭くなる。
ws011向きではないアプリかも、ですな。
(アレ?Photorideでググってみたら、wm5機にインストールしている方発見。
……wm5機にもインストできるの???ちょっと後で調べてみよ)


巷で噂の「レイヤてんこ盛りで動作が不安定になる」問題ですが。
1000×1000、レイヤ5枚程でイジった時も有りましたが、動作が不安定になる事は有りませんでした。
動作が不安定な時は、デバイスそのものがご機嫌ななめの時みたい。


さてさて。
期待していたブラシの入り抜き補正。
補正のタイミングが描画後なので、
意図した線より痩せる、ストロークより短くなっちゃう。
(線を引き終わった後に「ニョロッ」と線が変形する)
コミスタ3の補正を想像して頂ければ良いかと。
慣れれば痩せる分、短くなる分を意図して描ける様になるかなー?

レイヤーのモードに乗算が激しく欲しいでつ。
レイヤーのモードが標準しか無いので、彩色がしんどい。

そんな感じで、大満足、とまでは行きませんが
mdiappのキレイな描線そのままで、複数レイヤおk!なので概ねヨシ、なのです。
| さや | W-ZERO3[es]とか | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
投稿後管理者が承認を行うまでブログに表示されません。









http://punch.opla.jp/trackback/1153344
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
+ CATEGORIES
Search this site.
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ Twitter
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
QLOOKアクセス解析