綿。(わた)いっぱいの愛を!

「一切 この世を忘れた 二人はあたかも マライヒバンコラン」
そんな感じで、日常のイヤンな事を忘れて好きな事だけ書く日記。

下手の横好き趣味マンガ描きの、右往左往、四苦八苦、試行錯誤。
<< KMmacroおべんきょ。 | main | たかが枠線、されど枠線 おかわり、KMmacroで(゚д゚)ウマー。 >>
たかが枠線、されど枠線
枠線引きなんて究極のルーティン作業な訳で、
ちょっとでも早くすませるのが吉。
ネコペでの省力(かも知れない)コマ割。

猫使いさんの A5・600dpi原稿フォーマットを使わせてもらいマッスル。
すごく便利なのでゴーゴーレッツDL!!
猫使い→ペン入れまで→A5・ 600dpi.zip



  1. 内枠の外全体を黒で塗りつぶした新規レイヤーを作って下され。


    蛇足。
    「内枠レイヤー」の内枠内選択、選択範囲を反転(Shift+Ctrl+I)
    新規レイヤー選択、前景色を黒にして塗りつぶし(Ctrl+F)
    が楽だと思われ。


    猫使いさんフォーマットに、このレイヤーを足して保存しておくともっと楽。
    次回からこのレイヤーを作る作業が省ける。



  2. コマを割っていくよー。

    使いやすいツールで
    コマ内→透明
    コマ外→黒
    の状態にする。
    コマとコマの幅(少年マンガだと横幅が1僉⊇追が5舒漫)のブラシ(ツールオプション直線)でガシガシ線を引いて行くのが楽と思うお。
    (600dpiでのブラシサイズと僂梁弍表→NekoPaint用ブラシを晒してみる。2


  3. ちゃんと枠線にするよー。


    黒い部分選択
    選択範囲を枠線の太さ分縮小
    白で塗りつぶし


    枠線の太さが16px≒0.7舒焚爾覆蕕弌
    自動選択ツールのオプションで拡張を枠線の太さにして、
    透明部分選択→選択範囲を反転→白で塗りつぶし
    もアリ。



ブラシオプションの矩形でコマを一つ一つ描いて行くのもいいのかも、ですが。
矩形(とか、定規)使うと、コマとコマの間隔揃えるのに意外と気を使うんだよね。
自分は上記の方法の方が早いので紹介してみたり。
「描く」作業がザクザク直線を引くだけになるし。



こんな紹介しておいて何ですが。
コマ割り、噴出し、セリフ入れは
他アプリに持って行く事を熱烈オススメしますがね
(ギャフン!)
いや、マジで。
コミスタなんて、コマ割りツールのためだけに買う価値有りだと思うよ。

あと、ウェブ限定ならコチラ↓がオススメ。
コマ枠ジェネレータ わくわくさん



ところで没、失敗ネタ。
「ブラシの境界が使えるんでね?
こう、境界サイズを枠線の太さに、ブラシサイズをコマとコマの幅+枠線の太さにしてさぁ」
と思って試みるも……


同じ条件下なのに

みたいになったり
(こちらがほぼ狙った効果)


みたいになったり

で、断念。
ブラシのパラメータイヂってみたり、レイヤを一端白で塗りつぶしてみたり。
色々やってみたケド、良くワカランでした。
何でだろ????

境界使えたら一番楽なんだケドなぁ……
良いブラシ設定や方法が有ったら教えてくだちぃ。
| さや | お絵描きとか | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
投稿後管理者が承認を行うまでブログに表示されません。









http://punch.opla.jp/trackback/1153315
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ CATEGORIES
Search this site.
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ Twitter
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
QLOOKアクセス解析