綿。(わた)いっぱいの愛を!

「一切 この世を忘れた 二人はあたかも マライヒバンコラン」
そんな感じで、日常のイヤンな事を忘れて好きな事だけ書く日記。

下手の横好き趣味マンガ描きの、右往左往、四苦八苦、試行錯誤。
パソ要らずの日は近い?
Nexus7でお絵描きその後。
結局某スタイラス購入したった。
悪くは無いケド、3千ナンボの価値が有るかっつーと、ビミョー。

それよりアレだ!
お絵描きソフトがどれも凄過ぎてヒャッホイです。
「Clover Paint」+ Nexus7 で筆圧感知しやがりましたYO!
もちろん精度は(~。~;)?ですけどね。
(どうしてもワコム比較になっちゃうからねー。ワコムと比べられるのは酷ってもんだ)



Clover Paint落書き



| さや | お絵描きとか | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
人々の優しさが有れば、ネコペだけで描いてイケル!
何となく思い立って、ネコペだけで印刷用モノクロマンガ原稿作ってみた。

画像クリックで原寸印刷用画像。A5サイズ、600DPI(3496px×4961px)
イケる!ネコペだけで充分イケる!!!
枠線なんかアナログチックになってむしろエエんでない???
あれこれソフトを跨がないのって効率的、ステキ☆


ネコペではムリな事の一つ、網点化(トーン化)。
ねこまたぎさんのテクスチャで充分なんですが、
グラデ部分はいかんともしがたい。
他ソフトに持って行くしかねーのかぁ、としょんぼりしていた折り、
トーン化スクリプトキタ━(゚∀゚)━!

早速グラデ部分に使ってみますたよ。
レーザーで出力確認しましたが、モアレは気にならない。
が、トーンジャンプは有り。これはしょうがない。コミワクでもトーンジャンプ出るし。
細い部分になら充分いけるよ!!!

スクリプト書いてくれた方には本当に感謝です。
有り難や有り難や。
Frogさん→UPろだ→Frog_18.zip



そしてアレだ。
猫使いのムラセ様作の
コマ割り補佐スクリプト と モノクロ原稿用フォーマットが便利すぎて、猫使いさんのHP開いたモニタに向かって拍手打っちゃう勢いです。

その他、ネットの海に落ちている(!?)ブラシ設定、ブラシ画像、テクスチャ、小技にお世話になりまくって出来た一枚です。
ステキなブツ、お役立ち情報をネットの海に惜しげ無く放流してくれる方々に感謝。
皆様の優しさが身に染みる初冬なのでした〜。
















逆説的に。
ネコペはユーザー各位の努力、親切が無いとマイッチングな
こまったニャンニャンめ!!!
とも言える……。

くそう、でも手放せない(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
| さや | お絵描きとか | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
どのソフトもステキですな
なんでプロマンガ家にはスタユーザーがこんなに多いん???
現在、怪我のため本業(?)お休み中につき、またMちゃんの勧めも有り、余暇時間を在宅デジアシにでも充てようかと。某掲示板やら、SNSのデジアシコミュを覗く。

ありり〜。
必須要件、スタ4使用ってのばっかりだぁ。
(問い合わせれば、ツールに拘らず、最終データがスタ形式ならおk、なんだろうケドね)
掲示板から「プロならスタだろ!」的な空気が感じ取られ、フクザツな気分。
ええ、思い込みの激しいさやでドーモスンマソン☆
プロだからこそ、もっと道具を選ぶべきなのでは???


ツールの選択に関して。
スタ4やコミラボのお試しを使ってみてしみじみ思ったのですが。
もう、何と言うか、どれも同じく素晴しいよ。
乱暴に言っちまえばどれも同じだな。
使い心地、機能とも拮抗していてさ。ビックラ。

スタ4、コミラボで「すんげー使い辛い!」と感じたのは、
設定していないので左手ツール(n52)が使えないのがムリムリ!!!
ってだけでした。
まーそれは当然ソフトのせいでは無い訳で。
良いソフトでも、
左手ツールやタブやモニタやらのハード環境、ソフト自体の環境設定をしっかり整えなきゃ
ダメダメって事で有り。

要は使い手との相性と慣れだけだね。
良いツールが群雄割拠、選び放題の良い時代。ステキ。

……等書いていて。
「あ。どれも同じだからこそ、ユーザー数の多いスタをプロは選ぶん??」
と気がついた。
ユーザー数が多ければ、アシも確保し易いもんね。
(しかし、アシ確保だけ考えれば「PSD形式ならおk」と明記するべきだとも思うが……??)


何はともあれ、どれも同じく素晴しいならば一番安価なネコペ推し。
安価なソフトを選んで、ペンタブやら左手デバイスに余った予算をブチ込むのを提案してみたりね。
| さや | お絵描きとか | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ネコペ+他ソフトでマンガのセリフ入れ。
テキストツールの無いネコペの補完。

印刷用→WorksShadow
ウェブ用→戸閉めフェイサー
が良いと思うの。
どちらもテキストを縦書きの画像に変換してくれます。



WorksShadow
作者様サイト
ダウンロード(ベクター)
窓の杜【今日のお気に入り】縦書き文字列を画像で作成「WorksShadow」v2.00



出力したBMPがアンチエイリアスかかっていないので、印刷向きかな、と。
元々印刷前提で作られたソフトだし。
使い方はいたって簡単、文章入力エリアにテキスト挿入、「転送」ボタンクリック。
テキストが縦書きの画像になって、クリップボードに転送されます。
後は画像編集ソフト上で貼り付けするだけ。
だけ、なんですが。ネコペ、フォトショではペーストが上手く行きません。
一度MSペイントを噛ませて下さい。
WorksShadow「転送」→MSペイント「貼り付け」→MSペイント「コピー」→ネコペ「ペースト」

ComicWorksの補助を想定したソフトなので、アイコンが影猫なのがお勧め(そこかい!)
ネコペとコミワクとWorksShadowのニャンコ三匹アイコンを並べてニンマリして下さい。

(「続きを読む」以下にもうちょっと細かい説明が有りまする)




戸閉めフェイサー
作者様サイト
ダウンロード(ベクター)
ソフトレビュー(ベクター)



出力したBMPがアンチエイリアスかかっているのでウェブ向きかな、と。
テキストエリアに文章入力、色々指定した後「吹き出しコピー」クリック。
テキストが画像になって、クリップボードに転送されます。
後は画像編集ソフト上で貼り付けするだけ。
WorksShadowと違って、ネコペへダイレクトにペーストできます。
色々細かく設定ができる。ケド、BMP変換にちょっと時間がかかるのが難点かも。




どちらも一長一短。
早くネコペにテキストツール付けばいいのに……。
もしくは、こちらの記事でボヤいた様に、
文字ブラシで行頭を揃えられれば良いのだけどねー。
ブラシ設定で解決できそうな気もするが、どうか?
誰か良い設定教えてください(他力本願デター!)


以下、WorksShadowでマンガ用っぽいフォントのコト。
続きを読む >>
| さや | お絵描きとか | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
DELETER、おしいwww
COMIC WORKSがバージョンアップの気配が皆無で、
んじゃ、せめてデリーターのトーンをデータ販売すればいいのに、と常々思っていた訳ですが。

本日DL-MARKETにてトーン販売しているのを知る。
コチラ

が。惜しい!惜し過ぎる!!
現在販売のラインナップは、基本の網トーンとグラデのトーンのみってww
フォトショなりを持っていたら簡単に作れるデータを販売してどーすんだと。
(グラデトーンはトーンジャンプの問題を考えればギリで有りだと思うケド)

個人的には。
トーンデータ販売を本格的にしてくれるならば、
コミワクのトーンデータDL終了にしてもいいと思うんだよね。
してもいい、っつーよりそうするべき。
コミワクMAXユーザーは新しい種類のトーンデータは無料って、サービスにも程が有る。
今の世の中、「データ」にこそ価値が有るのに。
DL-MARKETでの販売価格、トーン一種類当り200円ってすごく安いし。

でもそれって、ずっとアナログでやってきて、トーンは消耗品ってアタマが有る年寄りの見解なんだろうな。


「トーンに金かけてもいいよ」の年寄りとは言え。
トーンのデータ販売をするならば、
網部分は分解前のグレスケか、端からベクタデータでヨロシクな感じなんだぜ。

ラスタデータでも網部分が網点分解前ならば、回転、拡縮時のモアレの心配が無くて良いよね、と。
↑の感じのトーンデータならば、既にコミワクMAXに付いてるトーンでも
個人的に買う価値が有ると思う。

でも、デリータのトーンってアナログで作りました臭がプンプンするから、
きっとデジタルデータに変換するの大変なんだろう、とも思う。
| さや | お絵描きとか | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
白黒印刷用マンガ(高解像度のファイル)制作にネコペがすごく向いていると思う件。
ネコペが白黒印刷用マンガに向いている。
なんて事はグレネコが有る時点で、作者様自身が
白黒マンガ制作用途を意識しているのが伺えて言わずもがな、なんですがね。
あえて書いてみたり。

ブラシの具合がヨロシイ点や、動作が軽い点は
ネコペの最大の武器で周知の事実なので改めて言うまでもないからアレして。

個人的にすごく良いなぁ、と思うのが
縮小、回転表示が物凄くキレイな点、
縮小表示の描画でも、手ブレが響かない点

なのよ。
あまり利点として話題にならないのであえて太字で主張してみたよ☆
鬱陶しくてゴメンねー。

通称 : WQXGA(Wide-QXGA)
横×縦 : 2560×1600
備考 : 2009年時点での一般的な市販ディスプレイの最大ピクセル数。これ以上のものは一部の特殊用途であり、一般的ではない

Wikipedia 画面解像度から抜粋
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E9%9D%A2%E8%A7%A3%E5%83%8F%E5%BA%A6

↑の記事前提にするならば。
現状大解像度の原稿制作には縮小(回転)表示が必須な訳で。
ならば、縮小(回転)表示の綺麗さは
白黒マンガ制作ソフトには、必要不可欠な要素だと思うんだよねー。
すごく当たり前の事なのに、多くのマンガ制作ソフトがその点おろそかにしている印象。
(回転表示の綺麗さは意識しているケド、縮小表示の綺麗さは多く無視している)


手持ちのソフトで比較画像うpしようかと思ったケド、
「キレイ」「イマイチ」なんてのは
環境や主観によって変わるだろうし、
ネコペ以外ディスってるみたいになるから止める。
(白黒マンガ制作ソフトなんて、アレとアレとアレしかねーし。どのソフトも好きなので)
本音は画像うp面倒臭いだけなんですが。ヮ(゚д゚)ォ!
まぁ、さやの主観ではネコペが一番綺麗だなー、と感じている、って事で。



| さや | お絵描きとか | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
たかが枠線、されど枠線 おかわり、KMmacroで(゚д゚)ウマー。
前の記事の作業がもちっと楽になるかも知れないブツ。


1.内枠の外全体を黒で塗りつぶした新規レイヤーを作って下され。
の画像。


画像クリックで原寸画像。
ローカル保存の上、白いトコ消去。
猫使いさんフォーマットにコピペ、上書き保存して頂ければ
1.内枠の外全体を黒で塗りつぶした新規レイヤーを作って下され。
の作業ぶっ飛ばせます。



3.ちゃんと枠線にするよー。
の作業のKMmacro用のマクロ。
nekowaku.MAC
すごく簡単でしょっぱいブツです、すんまそん。
分かる人は「ショボッwwwwm9(^Д^)プギャー」してやって下さい


ペイントソフト猫 Free で作動、(ペイントソフト猫 Free以外がアクティブだと停止する設定)
猫使いさん配布の 猫ペ追加セット のレイアウトを読み込んだ状態、且つkey.txtをイジって無い事前提での動作設定です。
黒い部分を選択した後にマクロ走らせて下さい。
(選択範囲が無い状態で作動させると、ツールウィンドウ非表示になっちゃったりレイヤー真っ白になっちゃたり大騒ぎになっちゃいます。)
何れにしても動作否保障。ヮ(゚д゚)ォ!

本当は簡単なものでも何でも説明書きたかったのデスが。
説明するためのマクロ作ってみたり、説明書(KMmacro.txt)読み直してみたりしてたら
頭カツカツになっちゃってヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ????状態に。
説明はまたの機会に。


もっと詳しい人、さやに教えてくだちぃ←本音
| さや | お絵描きとか | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
たかが枠線、されど枠線
枠線引きなんて究極のルーティン作業な訳で、
ちょっとでも早くすませるのが吉。
ネコペでの省力(かも知れない)コマ割。

猫使いさんの A5・600dpi原稿フォーマットを使わせてもらいマッスル。
すごく便利なのでゴーゴーレッツDL!!
猫使い→ペン入れまで→A5・ 600dpi.zip



  1. 内枠の外全体を黒で塗りつぶした新規レイヤーを作って下され。


    蛇足。
    「内枠レイヤー」の内枠内選択、選択範囲を反転(Shift+Ctrl+I)
    新規レイヤー選択、前景色を黒にして塗りつぶし(Ctrl+F)
    が楽だと思われ。


    猫使いさんフォーマットに、このレイヤーを足して保存しておくともっと楽。
    次回からこのレイヤーを作る作業が省ける。



  2. コマを割っていくよー。

    使いやすいツールで
    コマ内→透明
    コマ外→黒
    の状態にする。
    コマとコマの幅(少年マンガだと横幅が1僉⊇追が5舒漫)のブラシ(ツールオプション直線)でガシガシ線を引いて行くのが楽と思うお。
    (600dpiでのブラシサイズと僂梁弍表→NekoPaint用ブラシを晒してみる。2


  3. ちゃんと枠線にするよー。


    黒い部分選択
    選択範囲を枠線の太さ分縮小
    白で塗りつぶし


    枠線の太さが16px≒0.7舒焚爾覆蕕弌
    自動選択ツールのオプションで拡張を枠線の太さにして、
    透明部分選択→選択範囲を反転→白で塗りつぶし
    もアリ。



ブラシオプションの矩形でコマを一つ一つ描いて行くのもいいのかも、ですが。
矩形(とか、定規)使うと、コマとコマの間隔揃えるのに意外と気を使うんだよね。
自分は上記の方法の方が早いので紹介してみたり。
「描く」作業がザクザク直線を引くだけになるし。



こんな紹介しておいて何ですが。
コマ割り、噴出し、セリフ入れは
他アプリに持って行く事を熱烈オススメしますがね
(ギャフン!)
いや、マジで。
コミスタなんて、コマ割りツールのためだけに買う価値有りだと思うよ。

あと、ウェブ限定ならコチラ↓がオススメ。
コマ枠ジェネレータ わくわくさん



ところで没、失敗ネタ。
続きを読む >>
| さや | お絵描きとか | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
猫ペイントで白黒原稿作成、「そう来たかー!!!」
猫使いさんにて、白黒原稿のメイキング記事がアップされていますよー!

猫使いさん 白黒原稿メイキング



以前、「ペン入れはアンチエイリアスありのブラシを使う」とお聞きしており、
「はて?アンチペンでペン入れとは?他アプリで二値化??
はたまた主線もグレスケのままで行くのかしら?????」
と勝手に思っていたらどっこい!!

二値化レイヤー使用ですよ、オクサン!!
そう来ましたかwwwww
やられた。
猫使いさんのベタ・トーン(テクスチャ貼り)の ■二値化 の項チェキラ☆


ちょっと考えればその発想が出て然もありなん、なのですが。
……ぜんっぜん思い付かず、いかに自分の脳みそがかたくオヴァさん化しているか思い知った(泣き笑い)


アンチエイリアスありのブラシでのペン入れ。
これねー、すごくいいと思うよ。
初めての二値ペンでのペン入れで戸惑うのが、
「え?え?ちょっwww何さ、このガタガタ線、おkなの???」
だと思うんだよね。

アンチエイリアスありのブラシなら、そんな戸惑い無し。
モニタ表示が自然で感覚的にとっつきやすい。
当然ながら、拡大、縮小、回転表示も二値ブラシのものよりキレイ。

「表示がキレイ」これ、パソでのペン入れでものっ凄く重要。
モニタ表示が汚かろうが印刷結果は良好、って分っていても、
作業中不安で凄いストレスになるんだよね。


なので、後に二値化できる環境に有るなら、
はなからアンチエイリアスありのブラシ使った方が
初めてイヤーンの戸惑いも、モニタ表示キッタネー!のストレスも無いじゃんか、と。
ましてや二値レイヤーの有るネコペ。
その場で様子見て調整、修正が出来る。スバラシイ!

オラ、次はアンチエイリアスありのブラシでペン入れするよ!
猫使いのむらせさん、アリガトー!アリガトー!!!!
そしてメイキング動画うpもアリガトー!アリガトー!!(メイキング動画見るの大好き)
更に 点描4カケブラシ うpもアリガトー!アリガトー!!

改良!超改良!!!!
今まで点描カケアミはトーンデータ引っ張って来ていましたわーww
さっそくDLして、トーンデータ引っ張って来た今までの手間よ、さらば!
| さや | お絵描きとか | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
猫ペイントチャンネル、初心者様向けセットのご紹介。
ボブ  「やぁ、それは描線がとってもキレイでナチュラル、動作もサクサクの猫ペイントだね!」

ジェニファー「ハーイ、ボブ。でも、何だかウィンドウがたっくさん、
         ブラシ設定項目もたっくさんで私には使いこなせそうにないわぁ」

ボブ 「HAHAHA!やぁ、ジェニファー、実はボクもそうだったんだ!」

ジェニ「まっさかぁ!こんなにネコペを使いこなしているあなたが!?」

ボブ 「そう!ボクもかつてはキミと同じ♪マニュアルが無いに等しいネコペに苦しんでいたのSA☆」
ボブ 「そんなボクを助けてくれたのがコレ!

「猫使い」さん編集、猫ペイントの初心者様向けセットさ!!!!」


ジェニ「初心者向けセット!?何かしら?」

ボブ 「良く聞いてくれた、ジェニファー!このセットはNE、
     デフォルトでは使いづらい猫ペイントをグーンとパワーUP!
     何も設定しなくても、たっくさんのブラシをすぐに使える様にしてくれる優れものなんだ!」


ジェニ「ホント!?信じられないわぁ」

ボブ 「そうだろうね!でもこれは本当なんだ!
     猫ペ追加セットを使えば、デフォルトでは
   9種しかなかった
ブラシが、何と146種類に増えるんだ!!

ジェニ「うっそー!!!!9種類が146種類に!?」

ボブ 「驚くのはまだ早いよ、ジェニファー!ブラシの他にも、
     使い易く洗練された
    画面レイアウト

     レイヤーモードが27種類に増える
      寝弧氏謹製プラグイン
     新しく絵を描く時にもこれでサイズに迷うこと無しの
    新規ファイル作成時のプリセットサイズ

     これ、みーんなついてくるんだ!!!」

ジェニ「これさえ有れば鬼に金棒ね!」

ボブ「いや、猫にカツオブシだろジェニファー」

ジェニ「HAHAHA!もう、ボーブ!猫にまたたびお女郎に小判、でしょ♪

ボブ「そんな事はともかく、さぁ、あなたも猫使いさんから、
      猫ペ追加セット.zipを今すぐダウンロード!」

ボブ「ちょーっと待って!
    今ならブラシ画像80種テクスチャ画像27種もお付けしちゃいます!
    猫ペ追加セット.zip 解凍後、
    「brush_bitmap」→「freemania」「猫使い」→「追加用」内画像ファイルを
    「freemania」「猫使い」ファルダに移動するのをお忘れ無く!
    尚、画像を移動するとネコペ起動に時間がかかる事をご了承下さい」


ボブ「追加セットダウンロードはコチラから!!!」→猫使い


ボブ、ジェニ「もう手放せない便利さ!!!!」

| さや | お絵描きとか | 02:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ CATEGORIES
Search this site.
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ Twitter
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
QLOOKアクセス解析